中野佑永之 Nakano Hiroyuki

1979年生まれ。大阪府立大学総合科学部人間科学科卒業。
大学卒業後、業界最大手金融機関、セブン-イレブン・ジャパン、リクルートを経て、 日本M&Aセンターにヘッドハンティングされ支社立上げ後に独立。 過去全ての勤務会社で年間MVPなどトップ業績の経験がある。

現在は上場企業から中小企業まで対象にした経営コンサルタント、 経営顧問、企業経営者向けビジネススクール学長、日本仕組み化協会理事として全国で活動する。 専門分野は経営の仕組み化・人材活用・M&A戦略・理念経営。

特に、経営の仕組み化における第一人者の一人で自身も仕組み化経営で コンサルタント業・顧問業とスクール・協会運営をしながら海外総合商社と IT企業の役員も務めるなど実業家としても活躍する。

他にも全国に人脈を持ち、出羽海部屋の御嶽海後援会長なども勤める。

(出版・マスコミ関連)
東京商工リサーチ社、東京経済社の経済誌に専門家記事を年間連載 等


企業目的(する者で在る)
「人」のプラスの可能性を最大実現

LinkSunは、創業以来一貫して、人財革命を通じた個人と企業、そして社会への貢献を推進してきました。 人にとっての幸せとは何でしょうか。
「愛情を受け与えること」「日々安全安心なこと」「家族との平穏な生活」「感動」「笑顔」、 多くの答えがあると思いますが、幸せとは自己を表現することと同義であると考えます。LinkSunが、 何のために事業をしているのか、何を成したいのかといえば、一人でも多くの人に自己表現する ワクワクを感じてもらいたい、ということに尽きます。
世の中は、社会も仕事も人生もすべては人から構成され人の繋がりから構成されています。 技術が加速的に進化を続け人間の能力を大きく超えつつあるシンギュラリティの時代こそ、 AIすら敵うことことのできない人と人の心の可能性を人々の幸福のために最大限に実現させていくこと。 この目的を原動力に、LinkSunは永続的に成長を続けていきます。



ビジョン(と成る)
世界一「人」を煌めかせる企業

LinkSunは、人の能力開発とマッチングで人々の幸せに貢献し、「世界一“人”を煌めかせる企業」を 目指しています。このビジョンの実現に向けて、時代を先取りする最先端のインフォメーションと エデュケーション、そして最も優れたビジネスモデルを用いて、人財革命を推進していきます。



価値観
全てを人生と捉え、最高に楽しむ
「循環」「理念」「情熱」「素直」「感謝」「謙虚」「愛情」「仕組み」

百年企業を目指して成長し続けるLinkSunのDNA。それは、LinkSun PHILOSPHY 「全てを人生と捉え、最高に楽しむ」です。その中でも、特に大切にしたいバリューとして、 「循環」「理念」「情熱」「素直」「感謝」「謙虚」「愛情」「仕組み」という マインド・行動・思考の指針を掲げています。


 社名  株式会社 LinkSun
 本社  〒530-0035
大阪府大阪市北区同心1丁目1−22—1105
 E-mail  info@nakanohiroyuki.com
 創業  2008年
 設立  2012年
 創業者  中野 佑永之
 役員  代表取締役 梅澤 恵三子
取締役 小菅 努
 事業内容  経営コンサルティング(新規事業企画、M&A、経営計画、経営顧問)
ITコンサルティング(ブロックチェーン、AI、VR、WEB集客)
人材コンサルティング
資産運用コンサルティング
教育事業(学校運営、セミナー、講演、研修、出版)
総合商社(主にドバイ・イラン・イラク)
代行業(総務・事務・営業・マーケティング)


京セラコミュニケーションシステム株式会社   オリックス株式会社   株式会社日本M&Aセンター   株式会社リクルートホールディングス

株式会社 光通信   株式会社コンステレーション・ソフトウェア・ジャパン   株式会社メイクス   ARシステム株式会社

株式会社フィールトラスト   株式会社 地球人   株式会社 甑園   株式会社エス・テー・アール   株式会社ココシス

さくらフォレスト株式会社   リーファス株式会社